Mon, Jul 13 | FacebookもしくはYoutubeを利用した生放送

【7月13日(月)開催】オンライン講演会「データで見る日本の新型コロナウイルス対策とスモールビジネス」

新型コロナウイルスの流行は、私たちが経験してきたように、社会生活に大きな制約をもたらしてきました。しかし、即時性の高い経済指標を有する米国に比べ、日本ではその制約による正確な影響の評価がなされていません。経済を基盤から支える中小企業についてのデータが欠損していることは、日本の政策決定において大きな問題になる可能性が高いと言えます。そこで、川口先生の研究グループは中小企業からデータを集め、行動制約と政府の支援策がどのような影響をもたらしているか実証研究しています。今回は、これまでの調査で分かった中小企業が新型コロナウイルスによって受けた影響を独自のデータに基づいて、詳しくお話いただきます。
お申し込みの受付は終了しました。
【7月13日(月)開催】オンライン講演会「データで見る日本の新型コロナウイルス対策とスモールビジネス」

日時・場所

Jul 13, 2020, 7:00 PM – 8:30 PM GMT+8
FacebookもしくはYoutubeを利用した生放送

イベントについて

■開催日時:19:00~20:30 (香港時間) 

■開催方法:FacebookもしくはYoutubeを利用した生放送

※登録者の方にイベント開始1時間前までにURLをお送りします。

■参加費:会員ゲストともに無料

【講演者:川口康平先生】 香港科技大学商学院助理教授。経済学博士(London School of Economics)。企業や消費者の行動データを分析することで、競争政策などの各種政策についての含意を導く産業経済学が専門。

それでは、皆様からのお申込みをお待ちしております。

このイベントをシェア