Fri, Jun 12 | 6月12日(金)18:45よりZOOM接続チェック開始

【6月12日(金)開催】オンライン特別講演会「香港版国家安全法を読み解く」

香港版国家安全法は香港だけではなく、米中関係、さらに中国と欧米諸国の関係にも影響が波及する世界を揺るがすほどのものになっています。この香港版国家安全法を目の前に、私たちはこれまでとこれからの香港、そしてそれを取り巻く世界をどのように理解すればいいのでしょうか。日本における香港研究の第一人者である倉田徹立教大学法学部政治学科教授にご講演していただき、香港版国家安全法も含めた幅広い香港問題について倉田先生のご意見を伺うイベントをオンラインで開催いたします。聞き手は香港和僑会ユース会員で香港中文大学博士課程の石井大智が務めます。
お申し込みの受付は終了しました。
【6月12日(金)開催】オンライン特別講演会「香港版国家安全法を読み解く」

日時・場所

Jun 12, 2020, 6:30 PM – 8:30 PM GMT+8
6月12日(金)18:45よりZOOM接続チェック開始

イベントについて

■開催日時:6月12日(金)18:45よりZOOM接続チェック開始、講演会19:00~20:30終了予定

■定員:100名

■参加費:会員ゲストともに無料

【講演者:倉田徹】

立教大学法学部政治学科教授。専門は、現代中国・香港政治。1975年生まれ。2008年東京大学大学院総合文化研究科博士後期課程修了、博士(学術)。2003~06年に在香港日本国総領事館専門調査員。金沢大学人間社会学域国際学類准教授を経て、現職。著書に『中国返還後の香港―「小さな冷戦」と一国二制度の展開』(名古屋大学出版会、サントリー学芸賞受賞)、共著に『香港 中国と向き合う自由都市』(岩波新書)など。

皆様からのお申込みを香港和僑会事務局一同、心よりお待ちしております。

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア