住所: Unit 329 & 330, 3/F., Hankow Centre, 5-15 Hankow Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong

TEL: +852-2730-1055  |  jimu@wa-kyo.org

  • Grey Facebook Icon

© 2019 by NPO Hong Kong Wakyokai Ltd. 

第94回定例会

June 21, 2013

 

 

第94回

EGL Tours Company Ltd. 董事総経理 袁 文英氏

生年月日 1951年11月6日

既婚 家族構成 妻と娘1人

 

1972年 日本とのご縁の始まり 天理教のきっかけで日本語を学びはじめる

1973年 半年間渡日 日本語の勉強

1975年 日本語能力を向上させるため 再度半年間渡日

1986年 東瀛遊旅行社設立 社長に就任 当時のスタッフは僅か<4 名>

1995年 日本の旅行專門としてリテーラーをはじめる

1997年 日本への送客が香港一の旅行社となる

2003年 SARS サーズ影響の中でも人員削減・減給は行わない

    逆に従業員

開催日

6月21日(金)   19:00 ~ 22:00

開催場所

TKP カンファレンスセンター

参加者数

46名

 

第94回定例会「EGLのおもてなし」如何にしてスタッフを守り、リピーターを増やすか

【参加者の声】

●香港在住の男性より

本日の和僑会での袁社長のお話は本当に素晴らしいものでした。サービス業という顧客満足度が重視される業界の中で、従業員を重んじる気持ちを決して忘れない社長の心に心の底から感動致しました。従業員満足度あってこその顧客満足度であり、人を喜ばせることの素晴らしさを知っている従業員だからこそ顧客を喜ばすことができるのですね。思いやりや優しさで、人の心を動かすことができるということを実感した一日となりました。来月も楽しみにしております。よろしくお願い致します。

●香港在住の男性より

昨日は和僑会に初めて参加させていだだきありがとうございました。ゲストの袁社長も素晴らしいスピーチでしたし、会員の方々も香港で活躍されてるエネルギーの高い方がたくさん参加されてらしたので、有意義な時間になりました。香港の事は右も左もわかりませんので、またアドバイス等お願いしたいと思います。

【講演会の様子】 

袁さんの講演会は面白い。大変エネルギッシュ。香港の人?と思わせるくらい、演歌や洒落を良く知っており、皆さんを笑わせる。講演が始まる前、参加者全員でちょっと変わった準備運動で会場の雰囲気はすぐ、和やかになった。

講演では他の旅行会社がやっていない、僅かなちょっとした事だが、スタッフやお客様が感動する数々の実例をご紹介頂いた。手書きでカラフル、様々な工夫があるお誕生日カード、参加者全員に用意された名前入りのミネラルウォーターや升酒など。講演会の途中には「システム・ゲーム体験」としてバラバラに散らばった数字を探すゲームを全員で参加。探すのが大変だったバラバラの数字も、何とそこには面白いルールが。社員教育に使える教材として、大変好評でした。

講演が終わると、袁さんから素晴らしいサプライズが用意されていた。講演会にお申込みを頂いていた参加者一人一人へ素敵な花文字のご用意がされていた。そして最後には香港和僑会向けにHKD500割引クーポンが付いた優待パッケージツアーまでご用意をして頂いた。最後の最後まで“袁さんのおもてなし”に感動させられてしまいました。

第二部は香港和僑会会長の荻野より、「Positive Thinking とNegative Thinking」というテーマにてワンポイント講座を行いました。普段、案件が出された時、ダメな部分が気になると、どのようにしてそのダメな部分を直すか、ネガティブなところからアプローチをする人は多い。ところが、悪いところからは発展しない。それではどうするか。この案件はどこがいいかを真っ先に考える。これがポジティブアプローチである。ダメな部分は後から考える。ポジティブが先、ネガティブが後。これで結果は大きく違ってくる。という事をお話頂きました。

懇親会では日本から参加されている方の事業を紹介頂いたり、ハウステンボスにインターンシップに行くことが決まったバプティスト大学の学生さん2名から「インターンを頑張ります。終わって帰ったらまた報告します。」とスピーチをして頂きました

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

第10回教育分科会「大人の香港社会見学」

January 20, 2018

1/1
Please reload

最新記事