【開催報告】9月16日(木)第184回香港和僑会定例会「カイロで健康と美Bodyを!日本人カイロドクターの香港奮闘記」


第184回香港和僑会定例会につきまして、9月16日(木)香港時間19時=日本時間20時より、本場アメリカでカイロプラクティックを学び、2008年に来港してゼロからカイロドクターとしてのキャリアを確立された青耕平氏をお招きし、「カイロで健康と美Bodyを!日本人カイロドクターの香港奮闘記」というテーマでご講演頂きました。


当初は、日本人を対象に開業したが、今では9割が香港人の患者さんで賑わうクリニックとなりましたが、講演前半では青先生のビジネス上の紆余曲折をお伺いし、後半ではカイロプラクティックの効能について、ご講演頂きました。


高い専門性をお持ちの青先生のご講演は、とても心に響きました。カイロプラクティックが、万人に必要な医療行為で有るということが良く理解できました。患者さんを増やすために、アシスタントの教育に力を入れたことが功を奏したというお話は、他のビジネスにも応用できるヒントになったと思います。


【講演者プロフィール】

青耕平(あおこうへい)Doctor of Chiropractic

三重県四日市市出身、2008年アメリカ・パーマーカイロプラクティックカレッジを卒業。

卒業後、地元四日市に帰り仲野整体整骨本院にて修行。

2008年末に香港のカイロプラクティックドクター免許を取得し2009年より香港での診療・治療を開始し、現在は沙田とクントン2つのクリニックで診療を行う。

香港での治療とは別に、日本の治療家のスキル向上のためのセミナーを日本で年2回行う。

HP: www.twcc.com.hk

WhatsApp inquiry: 6015-8233 /9317-4884

Email inquiry: publicrelation@twcc.com.hk