【開催報告】11月10日(水)日本秋祭in香港認定イベント第186回香港和僑会定例会「第11回香港和僑会恒例落語会」

「日本秋祭in香港」とは、香港において毎年10月から11月を中心に、映画、講演、芸術・工芸、スポーツ、セミナー・教育関連、Food & beverage、キャンペーン等の日本関連イベントを集中的に行う催しです。 2016年に開始され、今年も第6回目を開催します。香港への感謝を示すとともに、香港の人々に対し、日本の魅力をもっと知り、楽しむ機会を提供することが開催の趣旨です。


当会も「日本秋祭in香港」の実行委員をしており、今年も在留邦人および香港の日本ファンの皆様のために、第186回香港和僑会定例会と致しまして、11月10日(水)香港時間19時=日本時間20時より、「第11回香港和僑会恒例落語会」をライブ中継で開催致しました。


今年も吉本興業の地域活性化プロジェクト「住みます芸人」の「秋田県お笑い大使」として、TV、ラジオ、CMなど多方面で活躍され、現在は東京を拠点に日本各地で落語会に出演されている桂三若さんよりご講演頂きました。


今年もコロナ規制の影響でライブ中継となってしまいましたが、当会オフィスにお集り頂いた皆様と一緒に、会場は沢山の笑いで包まれ、とても楽しいひと時となりました。


【講演者プロフィール】

桂三若(かつらさんじゃく)

桂三枝(かつらさんし)=現六代目桂文枝(かつらぶんし)に弟子入り。桂三若を命名。吉本興業の地域活性化プロジェクト「住みます芸人」の秋田県住みます芸人として活動し、「秋田県お笑い大使」として、TV、ラジオ、CMなど多方面に活躍。その高座は「現代的センスを持ったスマートで華のある芸人」として高評価を受けている。現在は東京を拠点に日本各地で落語会に出演するほか、香港では2013年より桂三若落語会が恒例化するなど、国境を超えて落語文化を発信中。




最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square