住所: Unit 329 & 330, 3/F., Hankow Centre, 5-15 Hankow Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong

TEL: +852-2730-1055  |  jimu@wa-kyo.org

  • Grey Facebook Icon

© 2019 by NPO Hong Kong Wakyokai Ltd. 

吉澤 正

Tadashi Yoshizawa

珠海農控日菱緑色農業発展有限公司(NKRL)

総経理

ホームページ:  www.nkrlcn.com

■自己紹介

マカオに隣接する珠海市内で、人工光と太陽光型のハイブリッド型植物工場による無農薬野菜栽培/販売を2017年に開始しました。安全な食材を求めている欧米・日本などから中国に来られている皆さんや中国内での食の安全(改善)意識の高まりにお応えすべく、種・溶液・育苗施設・栽培技術など、すべて日本製にこだわっています。自社栽培の葉野菜はもとより、安全に拘った根野菜もお届けしています。香港の皆さまには、香港/珠海/マカオを繋ぐ大橋の正式開通後は、『朝採れ新鮮野菜』をお届けする計画もあります。今までも、これからも、『安全野菜』にこだわって、栽培/販売していきます。なお、栽培施設は珠海の農科奇観という観光名所の中にありますので、珠海観光の際にはお立ち寄りください。最後に、この仕事の立ち上げ時には、香港和僑会荻野会長に、多くの貴重なアドバイスをいただき、それを活かして、現在中国内で会社運営ができています。この事にたいへん感謝しておりますことを、加筆させていただきます。どうぞ、よろしくお願いいたします。

■入会理由・和僑会に期待すること

①香港をはじめとしての人脈形成の場として。

②同業・異業種間での情報交換のきっかけ作りの場として。

③利害関係の無い関係での学びの場として。

④識者などの講演をお聞きする場として。

■現在の事業内容

①育苗施設で強い苗をつくり、太陽光下で通年無農薬野菜栽培。

②収穫した野菜の鮮度保持状態での小売・卸売販売。

③安全に拘っての『根野菜』『きのこ』などの販売。

④野菜を通じての『食育』。

■提供できる情報

中国の野菜事情 ​

■座右之銘

「順境は慈悲であり、逆境は智慧である」