第132回定例会

第132回 中国系カナダ人アーティスト 張雷氏 開催日 9月20日(火) 19:00 ~ 21:30 開催場所 香港和僑会オフィス 参加者数 24名 第132回定例会「視覚音楽の空間から創造力を発見させる」 中国、日本、カナダ、北米で幅広く活躍する中国伝統の竹笛奏者の張雷(チャン・レイ)さんをお招きし開催しました。 張さんは、現在、中国文化芸術院で教授で、デジタルアートコンテンツ研究開発センター長を務めています。中国中央電視台でも度々取り上げられていますが、単に竹笛奏者というだけでなくステージ空間をプロデュースするプロデューサーであり、クリエイターとしても活躍しています。神戸大学で、音楽教育修士号を取得後は、大阪大学の博士課程に進み3年間学び、文学と哲学博士号を取得しました。この間、大阪ドームで97年に400人編成のオーケストラと共演した「大阪国際芸術祭」は、舞台造りに5000万円をかけた素晴らしい空間で、今も忘れないと言っていました。 張さんは、今、「音と空間、音と映像の融合」をテーマに研究し中国や日本で講師を務めています。 VRあるいはARの手法も用いて、あるいは、ピアノなどと共演したPVを製作したり、アニメや自然界の音を融合することで、『視覚と音の組み合わせから、人間の潜在的想像力を目覚めさせる』をテーマに演奏活動や講演を行っているそうです。今、「人間の脳内映像を具現化する携帯アプリを開発中」だそうです。 定例会の後半では、お持ちになった竹笛で中国伝統音楽から日本の民謡、映画音楽、クラシックまで竹笛の持つ音階、音色を巧みにコントロールしながら演奏してくださり、出席者か

論語の会 「論語」について語り合いましょう。

参加者 6名 前回同様、それぞれの参加者が気に入った孔子の言葉を選び、参加者で素読し、どうしてその言葉を選んだか自らのエピソードを話すという方法で進められました ・孔子は大変厳しい方であった「朽木は彫るべからず」 ・君子の反対は小人である テキストを追加で5冊購入しました(1冊100ドル) 1時間位で終わりますので、気軽に来てください!

論語の会

タイトル 論語の会 開催日時 9 月 14 日 (水) 内容 「論語」について語り合いましょう。 参加者 6名 前回同様、それぞれの参加者が気に入った孔子の言葉を選び、参加者で素読し、どうしてその言葉を選んだか自らのエピソードを話すという方法で進められました ・孔子は大変厳しい方であった「朽木は彫るべからず」 ・君子の反対は小人である テキストを追加で5冊購入しました(1冊100ドル) 1時間位で終わりますので、気軽に来てください!

論語の会 「論語」について語り合いましょう。

筒井さんより、論語の会の説明 ・難しいことを言う会ではない ・お酒やスナックを食べながら、気軽な気持ちで来てほしい 昨日は、初回でしたので、筒井さんが論語の言葉をいくつか書いてあるプリントを見ながら、それぞれ自分が気になった文章を選び、思い当たるエピソードについて話をするというスタイルで進められていきました。今後、テキストなどを使い、みんなで論語の言葉を声に出してみたりしていこうという流れです。 課題図書「声に出して読みたい論語」斎藤孝 副課題図書「楽しい論語塾」安岡定子 ※5冊購入予定です。アマゾン海外輸送で購入しますので、実費精算でお渡しします。 - その他キーワード - ・辞は達するのみ ・勉強はそもそも何のためにするか ・記憶能力ではない ・人に好かれるキャラクター ・IQとEQのバランス ・道徳教育の大切さ ・ハーバード大学の先生は、授業中ほとんどしゃべらず、生徒同志で指摘し合う ・和僑会を設立した理由 (文責:香港和僑会、執筆:香港和僑会会員 岡田善靖さん)

論語の会

タイトル 論語の会 開催日時 9 月 01 日 (木) 内容 「論語」について語り合いましょう。 筒井さんより、論語の会の説明 ・難しいことを言う会ではない ・お酒やスナックを食べながら、気軽な気持ちで来てほしい 昨日は、初回でしたので、筒井さんが論語の言葉をいくつか書いてあるプリントを見ながら、それぞれ自分が気になった文章を選び、思い当たるエピソードについて話をするというスタイルで進められていきました。今後、テキストなどを使い、みんなで論語の言葉を声に出してみたりしていこうという流れです。 課題図書「声に出して読みたい論語」斎藤孝 副課題図書「楽しい論語塾」安岡定子 ※5冊購入予定です。アマゾン海外輸送で購入しますので、実費精算でお渡しします。 - その他キーワード - ・辞は達するのみ ・勉強はそもそも何のためにするか ・記憶能力ではない ・人に好かれるキャラクター ・IQとEQのバランス ・道徳教育の大切さ ・ハーバード大学の先生は、授業中ほとんどしゃべらず、生徒同志で指摘し合う ・和僑会を設立した理由 (文責:香港和僑会、執筆:香港和僑会会員 岡田善靖さん)

タグから検索
最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Grey Facebook Icon

住所: Unit 329 & 330, 3/F., Hankow Centre, 5-15 Hankow Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong

© 2019 by NPO Hong Kong Wakyokai Ltd.