第17回起業塾 「必ず知っておくべき起業の心得」  「温泉旅館ビジネス~輪島市の温泉旅館を実際に見て」

17回目の起業塾。今後はしばらく開催の予定がありませんが、需要に合わせて開催する模様と見られます。人数は約12名、すでに起業している方も、起業を考えている方もご参加されました。 様々な経験をお持ちの荻野さんからいただく言葉は、まさしく神のお言葉。日々入念に思考をめぐらせ1週間1週間を生きてこられた証を言葉で表現していただきました。日本経済の情景、年金や保険、国債などの現在,過去,未来、なぜ我々が起業するのかなど荻野会長の見識を数字を踏まえた内容でわかりやすく説明いただきました。 会社経営時の株式配当や役員給与なども訂正な返答をいただき、会社の目指す方向によって幾つかの考えがあるとご説明いただきました。 PEに関しても会社の価値をどのように算出するのか等伺え、掛け算の法則に関し学びました。 自分で出来ないことは専門家の力を借りて行う。チームを作る。紹介には何としても絡むなど、経験を踏まえたお言葉をいただきました。 小さな一個人ではありますが、世界情勢を捉えながら勇敢に右スパイラルの流れに乗っていきたいと思いました。 起業塾の終わりには荻野さんを囲んで皆様で軽くドリンクタイム。和やかな時間を過ごしました。 (文責:香港和僑会、執筆:香港和僑会会員 源波淳子さん)

第17回起業塾

タイトル 第17回起業塾 開催日時 7 月 23 日 (土) 内容 「必ず知っておくべき起業の心得」  「温泉旅館ビジネス~輪島市の温泉旅館を実際に見て」 17回目の起業塾。今後はしばらく開催の予定がありませんが、需要に合わせて開催する模様と見られます。人数は約12名、すでに起業している方も、起業を考えている方もご参加されました。 様々な経験をお持ちの荻野さんからいただく言葉は、まさしく神のお言葉。日々入念に思考をめぐらせ1週間1週間を生きてこられた証を言葉で表現していただきました。日本経済の情景、年金や保険、国債などの現在,過去,未来、なぜ我々が起業するのかなど荻野会長の見識を数字を踏まえた内容でわかりやすく説明いただきました。 会社経営時の株式配当や役員給与なども訂正な返答をいただき、会社の目指す方向によって幾つかの考えがあるとご説明いただきました。 PEに関しても会社の価値をどのように算出するのか等伺え、掛け算の法則に関し学びました。 自分で出来ないことは専門家の力を借りて行う。チームを作る。紹介には何としても絡むなど、経験を踏まえたお言葉をいただきました。 小さな一個人ではありますが、世界情勢を捉えながら勇敢に右スパイラルの流れに乗っていきたいと思いました。 起業塾の終わりには荻野さんを囲んで皆様で軽くドリンクタイム。和やかな時間を過ごしました。 (文責:香港和僑会、執筆:香港和僑会会員 源波淳子さん)

第131回定例会

第131回 ジャスロン代表 笈川幸司氏 開催日 7月18日(月) 19:00 ~ 21:30 開催場所 香港和僑会オフィス(https://www.wa-kyo.org/contact) 参加者数 33名 第131回定例会「中国の若者を変える」 第131回定例会のゲストは、今月外務大臣表彰を受賞された笈川幸司先生です。 笈川先生は、北京大学の日本語教師でいらっしゃいます。2001年に初めて中国に渡り、今年で16年。コンテストの運営や、中国各地での講演、笈川メソッドを使った(一度に400人に対して行う)日本語の授業、学生にスピーチコンテストの指導など、多方面に渡りご活躍されています。 まずは、ざくっと笈川先生がなぜ中国に渡り日本語教師になったのかをご説明しようと思います。 2001年、日本語教師としてではなく、 彼女を追って導かれるままに中国に辿り着きました。中国という場所ではなく彼女の事しか頭にない毎日。。 その彼女にある日振られてしまいました。突然何もなくなってしまい、ヤケ糞になる毎日。 自分には価値がない、誰にも求められてない、自殺したいという思いから、、 それならば一層の事「今までの価値観を全てひっくり返して生きてみよう」という考えに至りました。 今までの自分の「楽してできるだけ沢山のお金を稼いでやろう」という考えから、「できるだけお金を貰わないで、できるだけ損をしてやろう」と。そして選んだ職業は、当時職に困った人が最後に辿り着く日本語教師という職業だったのです。要は、日本人なら誰でもできる職。 一度死んだと思った人間は、何でもやります(笑) 彼は、必死に働き、報酬は

和僑BAR 「ディープな機械時計の話。男の子なら1つは欲しいこだわりの世界を語ろう!」

週末の金曜日、香港で時計の製造メーカーKENTEXを起業された橋本憲治さんをメンターとしてお迎えしました。 KENTEXは、こだわり抜いた機械時計の他、”自衛隊モデル”など数々の名機をラインアップとして揃え、時計マニアの間では定評のある会社です。 約20名で橋本さんを囲みながら、ムーブメントなど時計の心臓部をルーペで見ながら『これはすごい!!」と歓声もあがりました。 「世界が見えるでしょう!」とちょっと「ドヤ!」顏の橋本さん。男子たちに囲まれたある女子(?)、「機械時計とクオーツってどう違うの?」という質問も飛び出し、「それは良い質問です」とオトナ対応の橋本メンターを囲んだ楽しい時間でした。 ”熱い夏の夜のオトコたちの熱いトーク”に、ビールもどんどん進み、和僑バースタッフによる心のこもった手づくりおつまみも大変好評でした。 (文責:香港和僑会、執筆:香港和僑会会員 仁賀保 成史 さん)

和僑BAR

タイトル 和僑BAR 開催日時 7 月 15 日 (金) 内容 「ディープな機械時計の話。男の子なら1つは欲しいこだわりの世界を語ろう!」 週末の金曜日、香港で時計の製造メーカーKENTEXを起業された橋本憲治さんをメンターとしてお迎えしました。 KENTEXは、こだわり抜いた機械時計の他、”自衛隊モデル”など数々の名機をラインアップとして揃え、時計マニアの間では定評のある会社です。 約20名で橋本さんを囲みながら、ムーブメントなど時計の心臓部をルーペで見ながら『これはすごい!!」と歓声もあがりました。 「世界が見えるでしょう!」とちょっと「ドヤ!」顏の橋本さん。男子たちに囲まれたある女子(?)、「機械時計とクオーツってどう違うの?」という質問も飛び出し、「それは良い質問です」とオトナ対応の橋本メンターを囲んだ楽しい時間でした。 ”熱い夏の夜のオトコたちの熱いトーク”に、ビールもどんどん進み、和僑バースタッフによる心のこもった手づくりおつまみも大変好評でした。 (文責:香港和僑会、執筆:香港和僑会会員 仁賀保 成史 さん)

第12回ファイナンシャル分科会 「香港保険選びのポイント」

香港ならではの、元金が保証された年金プランや生命保険について、お話を聞きました。 長期のプランは、格付けの高い、優良な企業を選ぶことが大切だと、再確認しました。 懇親会では、美 味しい中華の海鮮料理を楽しみました。 (文責:香港和僑会、執筆:香港和僑会会員 平原奈津子 さん)

第12回ファイナンシャル分科会

タイトル 第12回ファイナンシャル分科会 開催日時 7 月 12 日 (火) 内容 「香港保険選びのポイント」 香港ならではの、元金が保証された年金プランや生命保険について、お話を聞きました。 長期のプランは、格付けの高い、優良な企業を選ぶことが大切だと、再確認しました。 懇親会では、美 味しい中華の海鮮料理を楽しみました。 (文責:香港和僑会、執筆:香港和僑会会員 平原奈津子 さん)

タグから検索
最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Grey Facebook Icon

住所: Unit 329 & 330, 3/F., Hankow Centre, 5-15 Hankow Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong

© 2019 by NPO Hong Kong Wakyokai Ltd.