第129回定例会

第129回 早稲田大学・桜美林大学・工学院大学 孔子学院 客員研究員(兼務) (和僑研究者) 堀内弘司氏 開催日 5月30日(月) 19:00 ~ 21:30 開催場所 香港和僑会オフィス(https://www.wa-kyo.org/contact) 参加者数 37名 第129回定例会「海外起業で成功するには~400名以上の和僑起業家と出会って~」 今回の定例会は、和僑研究者として早稲田大学で博士号(Ph.D.)を取得した、堀内弘司氏にご講演頂きました。 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科博士課程に在学した堀内氏は、上海・重慶・北京に1年半あまり滞在しながら、中国に越境した日本人の経営者・ビジネスパーソン150名近くの人々にインタビューを求め、丹念に中国ビジネスに関する経験や知見を聞き取り、調査するという質的研究を行なってきました。 堀内氏の研究努力は、中国の現地で生きる日本人ビジネスパーソン達の生々しい経験や考え方、ビジネス上の戦略・戦術などを丹念にライフストーリー調査法で聞き取り、分析したものです。堀内氏は「海外に仕事の場を求めて越境した日本人=和僑は日本の未来に降りかかる様々な問題を海外から支えていく可能性を持っている」と述べています。 私自身、香港で起業して7年になりますが、海外で起業して成功される方には一定の成功パターンがあると思います。他人が真似できないことをしているか、大企業がやらないニッチな市場に特化しているかのどちらかだと思います。私も良く思うのですが、海外で起業して成功する人というのは、10人に一人いるかいないかぐらいの確率ではないかと思います。サラリ

タグから検索
最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Grey Facebook Icon

住所: Unit 329 & 330, 3/F., Hankow Centre, 5-15 Hankow Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong

© 2019 by NPO Hong Kong Wakyokai Ltd.