住所: Unit 329 & 330, 3/F., Hankow Centre, 5-15 Hankow Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong

TEL: +852-2730-1055  |  jimu@wa-kyo.org

  • Grey Facebook Icon

© 2019 by NPO Hong Kong Wakyokai Ltd. 

2019年年初の香港和僑会でのセミナーで「キーワードは下剋上」と予言した孟意堂風水。2020年のキーワードは一変して「強い者が支配する」です。この時流に香港はどう動き、私たちのどこにビジネスチャンスがあるのでしょうか?

香港和僑会で新春の恒例になった孟意堂久美子先生による風水特別講座では、風水の手法を用いて2020年の香港の動きを皮膚の表面レベルから真皮レベルまで読み解き、解説して頂きました。

セミナーは、3つのパートに分かれています。一つ目は2020年の金運の方位について、二つ目は

人に関わる風水、そして三つ目は世界情勢と業界に関してで...

今回の特別講演会で講師をして頂いた井上薫先生は、1957年12月1日北海道の紋別に漁師の三男として生まれました。中学生時代から非行に走り、中学3年の時、大きな事件を起こし5年間の保護観察処分をうけました。22歳でヤクザの世界に足を踏み入れ、飲んでは暴行を繰り返しし「五条通りのケンカ屋」として悪名を馳せました。女性に稼がせる生活を続ける中で、金も女も欲しい物は手に入れるが、たった一回の覚醒剤が、悪魔の薬となって止められなくなってしまいました。被害妄想と錯乱の中、生きることが出来なくて三度の自殺未遂をし、10年間のヤクザ生活の中で、気が...

今年の香港は逃亡犯条例改正問題に端を発した抗議活動が長期間続き、これまでの当地の歴史でも極めて混乱した一年となりました。現下の政治・治安情勢に加えて、中国経済や米中関係等の問題もあり、香港経済やさらには会員各位のビジネスへの影響は今後ますます焦点になってくるだろうと思われます。

この9月に在香港日本国総領事館の高田政治経済部長をお迎えし、香港の抗議活動についてご説明をしていただきました。今回はそれから3ヶ月経った現時点での政治状況や邦人安全状況等のアップデートを中心に、以下の内容でご講演頂きました。

1.アップデート~3か月の振り返り

2...

和僑会には、大企業の会長さんから、中小企業の社長さんや管理職の方、起業を目指す方、商店の店長や工場長、企業にお勤めのサラリーマン、フリーランス、主婦や子育て中の方、学生さんなど、香港で色んな分野で頑張ってる方々がいらっしゃいます!

本日の定例会では、世界的規模の異業種交流会であるBusiness Network International(BNI)で使用されている"ダンスカード"を使用した交流会を開催しました。ダンスカードとは、"ダンスのように、心を通い合わせ、お互いのことを知ってみませんか”という意味があります。

なぜ香港にいるの?き...

久しぶりの飲食分科会企画として、MTR観塘(Kwun Tong)駅近くにある香港地ビール工場「Moonzen Brewery」の見学&懇親会を開催致しました。

最初に、日本語堪能な香港人営業マネージャーのMavisさんより岩手県産ひとめぼれ米で作った純米吟醸ビール、プーアル茶の香りがする南雲ラガービール、孫悟空パッケージのエールビール等、様々な種類のビールの特徴をご説明頂きました。

次に、ビールの製造工程を説明して頂いた後、バーのすぐ隣にあるビール工場施設を実際に見学させて頂きました。普段なかなか見ることのできない施設なので、皆さん大変...

大阪を拠点とする三味線グループ・和奏伎(わかなぎ)様による演奏会を開催致しました。お師匠の藤本秀摂浩様より三味線のルーツについてご説明頂いた後、源平合戦の物語の弾き語りもあり、大変興味深く、充実したワークショップになりました。子供達も浴衣を着て参加、参加者も手真似で共演、三味線や和太鼓の演奏体験をすることもできて、非常に盛り上がりました。今回のイベント実現のためにお力添え頂いた関係者の皆様、有難うございました!

9月12日(木)開催の第165回定例会におきまして、香港で1996年に会社設立以来、多数の日系小売店や日本料理店のインテリアデザインや日系企業のオフィス内装等を手掛けてこられたK&C Creation社マネージングディレクターの河野正氏より「万年プレーイングマネジャー」というテーマでご講演頂きました。

河野氏はプレーイングマネジャーとして、毎日朝早くから夜遅くまで仕事をされていらっしゃり、この日も現場から駆けつけて頂きました。会社に営業マンはおらず、自分から無理して営業活動をすることもなく、人の集まる所にもあまり参加しないとのことでし...


 

9月11日(水) 臨時開催にて在香港日本総領事館の高田真里領事より、香港に於ける抗議活動についての説明会が開催されました。

8月23日(金)開催の第164回定例会のご報告です。今回は、珠海横琴特別区で外資企業の誘致活動をされている楊愷明さんにお越しいただき、広東省、香港、マカオの3地域をまたぐ経済圏「粤港澳大湾区」について、「大湾区の特徴」と「成長が期待される珠海の特徴」の2点をお話しいただきました。

大湾区の特徴について、楊さんは「集約」にあると説明されました。

大湾区には2つの社会制度、3つの通貨と税制度、4つの中心都市(広州、深セン、香港、マカオ)があります。この集約度が3大ベイエリア(ニューヨーク、サンフランシスコ、東京)と比べて優勢な特徴であると楊...

7月11日(木)開催の第163回定例会のご報告です。今回は在香港日本国総領事館より、和田充広大使にお越し頂きました。昨年11月30日に香港へ着任されてより約7か月が過ぎた今、この地で感じていること、思うことをテーマとしてお話頂きました。

和田大使は1983年の外務省入省から、香港、北京での留学経験を経て、北京、ジュネーブ、デトロイト等世界各地での豊富な勤務経験をお持ちです。特に、政府開発援助(ODA)分野を中心に日本と諸外国の関係構築に力を注いで来られました。

講演では、具体的な統計数値を豊富に盛り込み、現在の香港の世界における位置付け...

Please reload

タグから検索
Please reload

最新記事