使命と理念

 

【使命】

和僑会は世界各地で起業する人、企業のリーダーを目指す人、

総ての『和僑』の人達の育成と支援に尽くす。

また、世界の様々な中小企業との交流により、

和僑メンバーの事業発展に貢献するものである。

【理念】

1.和をもって貴しとなす。

2.思いやりを持って人に接する。

3.共存共栄、相互扶助。

4.地域社会への貢献。

 

【和僑の定義】

「和僑」とは祖国日本を離れ,中長期的に異国の地に住み、そこで生計を立てている日本人のことを呼ぶ。

 

【和僑の精神】

◎和僑は、和僑同士の間に強い連帯の意識を持っている。

◎和僑は、連帯意識をベースとする「共助」の精神を備えている。

◎和僑は、自分たちが住む地域・都市・国家に対して,尊敬の念と,誇りを常に抱いている。

◎和僑は、その地における慣習を尊重し,法令・規則の遵守を常識として理解している。

◎和僑は、自分の属する社会に対する責任を常に感じている。

◎和僑は、最小の社会単位である家族を,もっとも大切なグループとして考えている。

 

【会員の役割】

和僑会は「会から何が得られるのか?」だけではなく、「会のために自分は何ができるのか」

すなわち「自分は和僑会に対して何をコミットできるのか?」を会員一人一人が常に問い続ける会です。