増山 健

Masuyama Ken

ウェリントン・リーガル法律事務所

Wellington Legal

外国法弁護士(日本法)

■自己紹介

日本法弁護士。大阪の弁護士法人淀屋橋・山上合同で勤務したのち、香港中文大学法学修士を修了し、現在香港ローカルの法律事務所にて勤務しています。日本生まれ日本育ちですが、香港出身の父を持つハーフであり、香港の歴史・文化に大変強い興味があります。

 

■和僑会への入会理由

日本とは言語も文化も異なる地で生活しビジネスを営むにあたっては、様々な不安がつきまといます。ましてや、昨今の情勢不安に見舞われている香港では、なおさらです。法務という側面から、香港で暮らす和僑の方のお手伝いができればと考えております。

​​​

■事業内容

知的財産法務を専門分野としており、商標・著作権・特許のほか、海外企業とのライセンス契約やフランチャイズ契約に関してアドバイスを提供することができます。また、事務所の香港弁護士と連携し、一般的な会社関係法務(契約書作成や取引先との紛争解決等)を日本語で提供することが可能です。

■座右の銘

楽観的に構想し,悲観的に計画し,楽観的に実行する

  • Grey Facebook Icon

住所: Unit 329 & 330, 3/F., Hankow Centre, 5-15 Hankow Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong

© 2019 by NPO Hong Kong Wakyokai Ltd.